未分類

みずほダイレクト(ログイン画面・残高照会・振込手数料・インターネットバンキング)

みずほダイレクト(ログイン画面・残高照会・振込手数料・インターネットバンキング)

みずほダイレクトなら、振込手数料がお得で、みずほ銀行の営業所に行かなくてもお手続きができます。

 

無料のアンチウイルスのサービスもありますし、ワンタイムパスワードの発行もしています。

 

安全性にも配慮されているので、ぜひご利用してみてはいかがでしょう。

 

 

まずはみずほの口座開設から

 

仕事で窓口やATMに行けない日が多いし、みずほダイレクトを作りたい!となったら、まずするのが口座開設dす。

 

みずほダイレクトを利用するには、口座を開設する必要があるんです。

もともとみずほ銀行の口座をお持ちなら、ちょうどいいですよね。

新たに口座開設する時の手段ですが、下記の方法があります。

 

  • 店舗
  • インターネット
  • アプリ

 

 

すでにみずほ銀行の口座を持っていれば、店舗に相談するとみずほダイレクトのお手続きがその場でできるでしょう。

 

みずほダイレクトはインターネットバンキングとして利用できるので、必要なのはネット環境と口座だけです。

 

だからみずほ銀行の窓口やATMにわざわざ行く必要はありません。

ネットからお振込みができますし、明細の確認や残高照会ができます。

 

気になった時にいつでも確認ができるので、手間も時間も削減できますよね。効率的にみずほ銀行が利用できます。

 

みずほダイレクトの振込手数料の実態は

 

 

みずほダイレクトを利用していれば、窓口やATMを利用していた時より振込手数料がお得です!

 

振込する機会が多ければ、そのたびに高い手数料がかかるのはきついでしょう。

少しでも安くするためにも、みずほダイレクトがおすすめなのです。

 

3万円未満でも3万円以上でも、振込手数料は無料です。

 

これがもし窓口だと440円から660円もかかりますし、ATMでも220円から440円かかります。

 

みずほダイレクトがお得なんです。

 

みずほダイレクトのログイン画面

 

みずほのインターネットバンキングにログインする時は、下記のページから入りましょう。

 

https://web.ib.mizuhobank.co.jp/servlet/LOGBNK0000000B.do

 

みずほダイレクトのお客様番号を入力して次に進みます。

 

みずほダイレクトでは、ウイルスやフィッシング詐欺などを防ぐため、ラポートという

無料のウイルス対策ソフトを紹介しています。

 

スパイウェアに感染し、インターネットバンキングの不正送金されるといった被害を防ぎます。

 

一回限りのワンタイムパスワードもあります。

 

一回限りのパスワードなので、使いまわしのパスワードよりも盗み取られる心配がありません。

 

パスワードの管理が苦手で、紛失しやすい方にもワンタイムパスワードはおすすめです。

インターネットバンキングを狙ったウイルスや詐欺は常にいるので、慎重にし過ぎて損はありません。

 

厳重にみずほダイレクトの情報を守りましょうね。

 

 

みずほマイレージクラブって何?

 

みずほダイレクトとは別に、みずほマイレージクラブがあります。

 

こちらも年会費や入会費は一切かかりません。

 

ATMの時間外手数料もないので、時間に縛られずに銀行取引がしたい方にとっても好都合です。

 

ただし条件はあるので注意してくださいね。

 

おわりに

 

みずほダイレクトは、みずほ銀行の口座を開設していればご利用できます。

 

インターネットやモバイルバンキングで、24時間取引や残高照会、明細書の確認が

できます。

 

いつも仕事の関係で窓口やATMに行けなかったというあなたも、みずほダイレクトなら問題解決ですね!

 

入会費や年会費もかかりません。

 

時間に縛りがない上、振込手数料も安くなるので魅力です。

-未分類

Copyright© なるほど快活クラブ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.