未分類

アウトルック 署名 設定【オフィス365・自動・方法・2010・2013・2016・マイクロソフト・できない】

アウトルック 署名 設定【オフィス365・自動・方法・2010・2013・2016・マイクロソフト・できない】

アウトルックといえば、マイクロソフトアカウントがあれば使える無料のメールサービスです。

 

誰でもアウトルックを使えます。

 

メールアドレスが無料で入手できるので、メールの送受信を利用したいとき、おすすめです。

 

アウトルックの機能

 

アウトルックの代表的な機能はメール機能です。

メールの送受信ができます。

 

アウトルックでメールの送受信を利用するには、マイクロソフトアカウントを作成済であるのが前提です。

 

また、メールを使うのもマイクロソフトのidでサインインが必要です。サインインはこちらからできます。

 

https://office.live.com/start/Outlook.aspx?omkt=ja-jp

 

 

アウトルックのメールを使う時は、必ずサインインしてから使いましょうね。

 

マイクロソフトのオフィス365に契約している人も、そのアカウントでアウトルックメールが使えます。

 

アウトルックは個人用の無料のメールというだけでなく、カレンダー管理やタスク管理、予定管理までできるのです。

 

また、ほかの人との共有機能もついています。

 

特定のファイルなどをアウトルック上で共有できます。

 

メール機能だけに留まらない、幅広い便利な機能も人気の理由です。

 

アウトルックで署名も作成できる!

 

ヤフーメールやgメールにも共通していますが、アウトルックメールでも署名を作成できます。

 

作成した署名は、メッセージの一番最後に追加すると、見栄えが良くてわかりやすいです。

 

署名をメール本文の最後にのせることで、名刺代わりになり、あなたが何者かというのを印象づけやすいです。

 

とりわけ、初めてコミュニケーションすることになった相手には、いち早く名前や会社を覚えてもらうためにも署名がおすすめです。

 

もちろん、知り合って長くても、連絡先などを記載した署名を本文最後に追加すれば、相手は問い合わせがしやすくなります。

 

署名はビジネスシーンのみならず、個人的なメールに添えることもできます。

 

おしゃれな署名を作成すれば、あなたの印象もより好感度がアップするのでは。

 

また、署名があることで名前や連絡先、所在地がわかりやすく、丁寧な印象にもなります。

プライベート、ビジネス問わず、メッセージに署名を添えるのはおすすめです。

 

署名を作成する方法

 

アウトルックで署名を作成する方法は、下記にやり方が出ています。

 

https://support.microsoft.com/ja-jp/office/%E7%BD%B2%E5%90%8D%E3%82%92%E4%BD%9C%E6%88%90%E3%81%97%E3%81%A6%E3%83%A1%E3%83%83%E3%82%BB%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%81%AB%E8%BF%BD%E5%8A%A0%E3%81%99%E3%82%8B-8ee5d4f4-68fd-464a-a1c1-0e1c80bb27f2

 

自分では署名がうまく作成できない!と思ったお客さんは、ぜひ上記のサイトを参考にしてくださいね。

 

アウトルックの署名を自動で入れることもできる

 

署名を作成したからといって、アウトルックでメールを送信するたびに、手動で追加するのは面倒ですね。

 

ですが、アウトルックなら自動で挿入できます!

 

 

アウトルックの設定画面で署名が作成できるのですが、その時、自動にしたければ自動の設定をすればいいのです。

 

自動で署名するにチェックを入れましょうね。

 

このような自動機能は、gメールでも共通しています。

 

アウトルック2010~2016

 

アウトルックのバージョンは、どんどん進化してバージョンアップしています。

 

2010

 

https://support.ntt.com/ocn/support/pid2990023196

 

 

2013

 

https://fctv.mitene.jp/mailsetting/outlook2013_imap.html

 

2016のマニュアルはこちら

 

http://www.ccnw.co.jp/m/net_pdf/mail_Outlook2016.pdf

-未分類

Copyright© なるほど快活クラブ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.