未分類

スクロールロック【ショートカット・解除・ノートパソコン・windows10・とは・エクセル・ない・hp・点滅】

スクロールロック【ショートカット・解除・ノートパソコン・windows10・とは・エクセル・ない・hp・点滅】

パソコンのキーボードにはさまざまなキーがあります。

その一つに、「スクロールロック」があります。

スクロールロックとは、キーボードの右上に位置していることが多いです。

 

メーカーや商品によっても異なるため、一概にはいえません。

 

スクロールロックと英語で書かれているのが一般的ですが、省略されて表示されていることもあります。

 

また、スクロールロックそのもののキーはなく、ショートカットキーを使って初めて「スクロールロック」が使える場合もあります。

 

従って、必ずしもパソコンのキーボードにスクロールロックのキーがあるとは限りません。

 

スクロールロックを使う目的

 

スクロールロックは使う例が少ないですが、一部のソフトでは、スクロールロックがあるととても便利なんです。

 

例えば表計算ができるエクセル。

矢印のキーを押すと、セルを移動できますね。

 

sかしスクロールロックのランプがついていたら、矢印キーを押してもセルは移動せず、そのまま留まっています。

 

ですが、表だけがスクロールします。

これがスクロールロックの作用です。

 

キーボードの矢印キーでセルを移動したくても、画面が勝手にスクロールして困ることがあれば、スクロールロックが有効になっています。

 

スクロールロックを押せば解除できます。

 

またスクロールロックしたい時は、再度スクロールロックを押せばいいのです。

 

 

無意識にスクロールロックを押しているかも?

 

 

ノートパソコンのキーボードには、多くの場合、スクロールロックのキーがないです。

hpを使っている方も、恐らくスクロールロックが見つからないでしょう。

 

 

ちなみに私が使っているwindows10にも、スクロールロックキーがありませんでした。

 

それにも関わらず、勝手にスクロールロックがオンになることがあるんです。

 

スクロールロックのボタンが設定されていないのに、どうしてスクロールロックが有効になるか不思議じゃないですか?

 

実はこれ、ショートカットキーを押し間違えているのです。

 

無意識にスクロールロックのショートカットキーを押しているせいで、スクロールロックの設定がオンになってしまうのです。

 

スクロールロックのショートカットキー

 

  • ファンクションキー+K
  • ファンクションキー+C
  • ファンクションキー+S

 

上記はスクロールロックのショートカットキーです。

 

無意識に手が触れてしまい、スクロールロックのショートカットキーを押してしまうと有効になります。

 

もしキーボードにスクロールロックがあれば、誤ってスクロールロックボタンを押して

有効になることも、もちろんあるでしょう。

 

自分ではスクロールロックを有効にしたつもりはなくても、勝手にスクロールしてしまうなら、スクロールロックが有効になっているかもしれません。

 

スクロールロックのキーは右上に位置していることが多く、タイピングしていると無意識に押してしまうことがあります。

 

そのため、意図していないのにスクロールロックが有効となり、勝手にスクロールしてしまうのです。

 

スクロールロックが点滅している時は何が起こってる?

 

スクロールロック関連のトラブルに、スクロールロックが点滅して画面に何も映らなくなることがあります。

 

不思議な現象ですが、電源を何度か入れ直しているうちに修復するようです。

 

スクロールロックキーがない!

スクロールロックのボタンがない場合でも、ショートカットキーで有効にする方法がありますね。

ですが、プログラムからスクロールロックを設定するのも可能です。

  1. スタート
  2. すべてのプログラム
  3. アクセサリ
  4. コンピューターの簡単操作
  5. スクリーンキーボード

-未分類

Copyright© なるほど快活クラブ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.