ダウンロード

teams ダウンロード【デスクトップアプリ・microsoft・保存先・ダウンロードできない】

teams ダウンロード【デスクトップアプリ・microsoft・保存先・ダウンロードできない】

ここでは、teamsについて詳しく解説します。

 

teamsとは何かというと、microsoftのoffice365ビジネスユーザー向けのグループウェアです。

 

microsoftが無料で公開しています。

 

安全性の高いセキュリティやプライバシー保護をしながら、クラウド電話やビデオ会議、アプリの統合、メッセージのやり取りができる共有ワークスペースです。

 

クラウド型のmicrosoft社が開発し、提供しています。

 

チームが何か一つのプロジェクトを成し遂げる時、teamsが業務効率化に役立つでしょう。

teams一つにコンテンツやツールが集結するのです。

 

 

teamsはダウンロードして、デスクトップアプリにすることができます。

 

そうすればすぐにteamsにアクセスでき、使えるでしょう。

 

teamsを使うにはダウンロードがまず必要ですが、どこからできるのでしょうか。

また、それは無料でしょうか。

 

ダウンロードできない場合は、teamsの保存先はどうすればいいのでしょうか。ここでteamsに関わる疑問を解決していきましょう。

 

teamsのダウンロードをする時

 

microsoftのteamsをダウンロードしたい時は、下記のページからデスクトップアプリをダウンロードしましょう。

 

https://www.microsoft.com/ja-jp/microsoft-365/microsoft-teams/download-app

 

teamsはパソコンでもスマホでも使えます。

 

teamsがあればどこからでもチームのワークスペースにアクセスできて、作業を進めやすいのです。

 

仕事用のteamsをデスクトップアプリにダウンロードする場合も、上記のページからできます。

 

モバイル版、ビジネス版と、ニーズに応じてteamsがダウンロードできるわけです。

 

チーム内でのチャットやグループ会議、日程管理やファイル管理など、チームのプロジェクトの関わる全部のツールを、teamsに格納できます。

 

teamsがダウンロードできない場合の対処法

 

teamsがすんなりダウンロードできない場合は、下記のような対処法を試してみてください。

 

  • teamsをいったん削除して再インストール
  • キャッシュクリアにする

 

 

少し面倒ですが、teamsアプリをアンインストールし、再インストールすると次はうまくダウンロードできる場合があります。

 

teamsは何気にまだ新しいサービスです。

 

そのため、まだトラブルに関する情報がネット上でも公開されていません…。

 

そのため、対処法がなかなか見つからずに困るケースもあるでしょう。

 

しかし、ダウンロードできない場合は、teamsのキャッシュクリアをし、teamsのアプリのアンインストール・再インストールすることで解決するケースが多いのです。

 

ほかのアプリも連動して今後も多くなっていくので、きちんとteamsの仕様を理解していきましょうね。

 

teamsのデータの保存先は?

 

teamsの保存差kは、コンテンツの種類によっても変わってきます。

 

teamsのデータの保存先は、microsoft365の管理センターから確認ができます。

 

  1. 設定
  2. 組織プロファイル
  3. データの場所

 

上記の順序で、データの保存先が確認できるでしょう。

 

ちなみに、teams内の会話でファイル添付したものや、ファイルをアップロードした

データは、teams内のドキュメントライブラリに保存されます。

-ダウンロード

Copyright© なるほど快活クラブ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.