未分類

ゆうちょダイレクト(ログイン方法・bizダイレクト・振込手数料・申し込み・法人・メールアドレス変更)

ゆうちょダイレクト(ログイン方法・bizダイレクト・振込手数料・申し込み・法人・メールアドレス変更)

ここでは、ゆうちょダイレクトについて取り上げています。

 

ゆうちょダイレクトとは何でしょうか。

 

また、ログイン方法やbizダイレクト、振込手数料や申し込み方法、メールアドレス変更の方法についてもご紹介していきます。

 

 

ゆうちょダイレクトって何?

 

ゆうちょダイレクトは、郵便局に行かなくても、ネット上でゆうちょ銀行の取引ができる

サービスです。

 

ゆうちょダイレクトを使っていなければ、郵便局の窓口やATMを利用するようになりますね。

 

出向かなければいけないのも面倒ですが、営業時間内に行かなければいけないのも、

束縛されるでしょう。

 

しかしゆうちょダイレクトであれば、ネット環境さえあればお手続きやゆうちょ口座の確認ができ、24時間ご利用可能です。

 

自分のご都合の良いタイミングでゆうちょの取引や明細の確認ができて、利便性がいいでしょう。

 

ちなみにゆうちょダイレクトは個人のお客様のためのサービスです。

 

法人の場合は、ゆうちょダイレクトはお申し込みできません。

 

ゆうちょダイレクトの代わりに、ゆうちょbizダイレクトになります。

 

bizダイレクトって?

 

ゆうちょ銀行では、法人向けにbizダイレクトでもサポートしています。

 

法人様の送金や決済などに関するサービスが、ネット上でできます。

 

オフィスにいながらも取引できるため、わざわざゆうちょ銀行の窓口に行く必要はありませんよね。

 

時間に縛られずに済むので効率的でしょう。

 

 

bizダイレクトの申し込みをしてから口座開設まで審査があります。

 

審査には10日程度みておくといいでしょう。

 

ゆうちょダイレクトのお申し込みは無料?

 

無料です。

 

こちらのページに無料のお申し込みボタンがあります。

 

https://www.jp-bank.japanpost.jp/direct/pc/what/dr_pc_wh_index.html

 

 

ゆうちょダイレクトのログイン方法

 

個人の方向けのゆうちょダイレクトを使う時は、ログインが必要です。

 

ログイン方法は、初回だけ注意が必要です。

 

初回のログインに必要なのは、

 

  • お客様番号
  • ログインパスワード

です。これら2つがあっていればスムーズにログインができるでしょう。

 

初回のログインでは、

 

初回用のログインパスワードの案内を見てログイン画面で入力し、進みます。

 

最初だけ決められたパスワードでログインすることになりますが、2回目以降は、任意のパスワードに変更したものが使えます。

 

ワンタイムパスワードの発行もしてもらえます。

ゆうちょダイレクトの振込手数料ってどうなの?

 

ゆうちょダイレクトなら、5万円未満の振込であれば手数料は220円で済みます。

 

もし窓口でしたら660円もかかるので、ゆうちょダイレクトの方がお得ですね。

 

ゆうちょダイレクトなら振込手数料が安いだけでなく、自分のパソコンからいつでも振り込めます。

 

ということは、わざわざ窓口やATMに並ぶ必要はないということです。

 

ご自分の都合のいい時にお振込みができます。

 

お仕事の都合で、営業時間内に窓口やATMに行けなくても、ゆうちょダイレクトなら

問題ないですよね。

 

ゆうちょダイレクトに登録していたメールアドレス変更はできる?

 

できます。

 

「ご登録内容確認・変更」というメニューから変えられます。

 

メールアドレスの欄があるため、登録、変更、削除の中から選びましょう。

 

メールアドレス変更なら「変更」を選択します。

 

もしメールアドレスが変わったのに変更手続きしないと、ゆうちょ銀行からの大事な通知も届かなくなってしまいます。

 

パスワードを変更して再設定する際も、メールアドレスが一致せず面倒になるでしょう。

-未分類

Copyright© なるほどなっとくクラブ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.