未分類

離職票【エクセルで入手・事業主がダウンロード・退職証明書いる・いらない・pdf様式・書き方】

離職票【エクセルで入手・事業主がダウンロード・退職証明書いる・いらない・pdf様式・書き方】

離職票は、雇用保険被保険者離職票と呼ばれる書式です。

 

退職者が失業手当を受ける際に、ハローワークに提出します。

もし失業手当を受けず、転職先にすぐ入社するようなら離職票はいらないです。

 

離職票は、退職した会社に問い合わせれば発行してもらえるでしょう。

 

ハローワークで失業手当を受けたいのであれば、早めに発行してもらうことをおすすめします。

ハローワークの最初の手続きで、離職票がいるのです。

 

ネットから事業主がダウンロードし、離職票を作成することも可能です。

 

ここでは、離職票を作成する際に便利なテンプレートをご紹介します。

 

離職票がエクセルで入手できる?

 

離職票をスラスラ作成したいなら、エクセルライクなスマートHRがおすすめです。

 

https://smarthr.jp/update/1569

 

エクセル版のテンプレートがあるわけではないですが、離職票をエクセルでサクサク作れるソフトなんです。

 

離職票は企業の人事部などが作るでしょうが、何気に手間がかかりますね。

 

スマートHRなら、離職票の作成がすいすい進み、手間が省けるのです。

 

離職票を作る時最も面倒なのは、賃金支払い状況の欄でしょう。

 

対象の期間を誤って記入すると、全部の算出に影響してきます…。

 

スマートHRは改良を重ね、より離職票が作成しやすくなりました。

 

離職票のpdf様式はこちら

 

https://www.hellowork.mhlw.go.jp/doc/info_1_e7_01.pdf

 

離職票の様式をすぐ印刷して使う場合は、上記のリンクがおすすめです。

印刷してすぐ使えるでしょう。

 

退職証明書いる?

 

 

離職票と退職証明書は似ていますが、違うものです。

 

転職する時、退職証明書がいる場合があります。

求められるのは、内定が決まった会社です。

 

転職先は、内定者が本当に退職しているかを知るために、退職証明書を求めるのです。

 

転職先としては、複数の企業に勤めていないか?ということを証明してほしいのですね。

あなたにとっては、「退職したのんだから勤めてないに決まってるじゃない!」という感じでしょう。

 

しかし、転職先はまだあなたのことがよくわかっていないため、万が一に備えて退職証明書を求めるのです。

 

複数の企業に同時に勤務するのはいけないことです。

 

社会保険加入の観点でも、トラブルになります。

ダブって雇用保険に入ることはできないのです。

 

尚、ハローワークで失業保険の手続きを受ける時も、離職票の代わりに退職証明書が求められる場合もあります。

 

離職票の内容は?

 

離職票とは、退職者がそれまで勤務していた企業が、ハローワークに離職証明書を提出した時発行される書類の一部です。離職票に記載されている内容は、

 

  • 過去半年間の給料
  • 退職した理由
  • 出社日

 

などの情報です。

 

退職者も過去の勤務状況が知りたい時、離職票を見れば振り返ることができます。

 

賃金っていくらだったけな?と忘れてしまった時も、離職票を見ればわかるのですね。

離職票の書き方が分からない時

 

基本的に、離職票を書くのは企業側で、労働者は何も記入しません。

ただ受け取り、所定のハローワークに届け出るだけです。

 

離職票の書き方ですが、主に次の内容を記載します。

 

  • 労働者の離職日
  • 被保険者番号
  • 事業者番号
  • 離職した理由
  • 勤務期間
  • 賃金支払い日数や金額
  • 備考
  • 署名
  • 離職者本人の判断 

    離職者本人が離職票の内容を確認したら、記名押印します。

     

    本人の署名が必要な部分は2か所あります。

     

    離職証明書の内容によって、失業保険の中身が決定されるため、重要な書類です。

    間違いがあれば失業手当の金額にも影響してきます。

     

    従って、必ず本人の確認と署名が必要なんです。

-未分類

Copyright© なるほど快活クラブ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.